イベント情報

初心者のための無機実習セミナー

-製品開発や品質管理に役立つ基礎的知識の習得-

セラミックス、金属などの無機材料は、優れた電気的・磁気的性質、光学的性質、機械的性質、熱的性質から、自動車、コンピューター、通信機器など先端的な分野をはじめ広範囲な産業分野において構造用材料、電気・電子部品用材料などとして利用されています。さらに、プラスチックや繊維などと積層やハイブリッドさせることによって、プリント回路基板の回路や接点材料、プラスチックの表面コーティング材やFRPなどの複合材料の強化材・充てん材などとしても幅広く応用され、無機材料の応用分野は近年著しく拡大しています。このような無機材料の優れた特性を有効に活用して新製品を開発し、さらに高機能化を図るためには、無機材料の電気抵抗などの電磁気的性質、透明性や反射率などの光学的性質、耐熱性などの熱的性質を評価すると共に、それらの性質に大きな影響を及ぼす材料の組成、元素分布、構造などの評価・解析が不可欠となっています。

本セミナーでは、無機材料の組成、構造、性質の評価を主眼に、代表的な分析装置や測定装置を用い、その測定原理・用途を、講師が基礎から分かりやすく解説するとともに、実際の分析装置の操作およびデータ解析の実習を通して、参加者各位に実用的な知識・技術を習得していただきます。また、ご希望に合った項目を受講していただけるよう、すべての実習項目を選択制にしています。

今回のセミナーでは、分析法や評価法について初心者の方々を対象として解説・実習をおこないます。これから無機材料にかかわる研究開発や品質管理に携わっていこうとされている方々をはじめ、異なった分野でもこのような評価技術にご関心をお持ちの方々や新人技術者の研修など、ぜひこの機会に受講いただきますようご案内申し上げます。

事業名 初心者のための無機実習セミナー
開催日 2018年7月11日(水)、12日(木) 2日間
場所 (地独)大阪産業技術研究所 森ノ宮センター
主催 (一社)大阪工研協会
後援 大阪産業技術研究所
協賛 (公社)電気化学会関西支部、(公社)日本セラミックス協会関西支部、(一社)表面技術協会関西支部、電気鍍金研究会
パンフレット 【PDF】実習セミナー

 

― スケジュール ―

7月11日(水) 7月12日(木)
  9:15~9:30  オリエンテーション 9:30~12:30 講義と実習Ⅲ
   9:30~12:30 講義と実習Ⅰ 13:30~16:30 講義と実習Ⅳ
13:30~16:30 講義と実習Ⅱ 16:30~17:00 質疑応答

講義と実習は数名のグループに分かれ、下記のA~Jの実習項目の中からご希望の4項目を受講していただきます。裏面の申込書に、ご希望の4項目をご記入下さい。グループ分けなどの詳細な説明は初日のオリエンテーションで行います。 (注)  各実習項目は、それぞれ定員になり次第募集を締め切らせていただきます。また、グループ分けは、時間割等の都合上、必ずしも均等人数に分かれない場合もございますので、ご了承願います。  

- 講義と実習の内容 -

実習項目と実習内容は以下の通りです。各実習では、分析法ならびに装置の概略・データの解析などについても概説します。
 
      誘導結合プラズマ発光分光分析法 (ICP-AES) (定員 12名)
(ICP-AESの概要と基礎的な金属イオンなどの定性・定量分析)
                                        大阪産業技術研究所 野呂美智雄
      蛍光X線分析 (定員 12名)
(エネルギー分散型と波長分散型の装置を用いた迅速かつ非破壊での金属・無機材料の定性分析と半定量分析)
                                  大阪産業技術研究所 斉藤 大志、渡辺 博行
      粉末X線回折 (XRD) (定員 12名)
(粉末無機材料のデータベースとの比較による物質の検索(同定)および格子定数決定などの結晶構造の検討)
                                         大阪産業技術研究所 谷 淳一
      走査電子顕微鏡 (SEM) (定員 12名)
(金属やセラミックスなどの無機材料および電子部品の表面・断面観察。二次電子や反射電子像の観察法およびサンプル調製法)
                                        大阪産業技術研究所 池田 慎吾
      原子間力顕微鏡 (AFM) (定員 12名)
(ナノメートルスケールでの表面凹凸形状観察)
                                         大阪産業技術研究所 渡辺 充
      透過電子顕微鏡(TEM) (定員 8名)
(ナノメートルスケールでの無機微粒子・薄膜の形状や内部組織の観察)
                                        大阪産業技術研究所 柏木 行康  
      粒度分布測定 (定員 12名)
(金属酸化物や活性炭などの無機材料粉体についての粒度分布測定:粒子径の測定範囲0.02~2000mm)
                                        大阪産業技術研究所 福原 知子  
      紫外可視分光法 (UV-VIS) (定員 12名)
(紫外可視分光光度計を用いた無機材料の紫外・可視光に対する透過・吸収・反射特性の評価)
                                        大阪産業技術研究所 渡瀬 星児
      熱分析(TG/DTA、DSC) (定員 12名)
(無機材料粉末の脱水・分解・酸化ならびに金属片の融解熱・比熱などの評価)
                                        大阪産業技術研究所 山本 真理
      電磁気測定(Hall、VSM) (定員 8名)
(導電体や半導体の電気特性評価ならびに磁性体の磁気特性評価)
                                         大阪産業技術研究所 品川 勉

申込要領

◎受 講 費

 大阪工研協会会員     36,000円

 協賛団体会員     36,000円

 一般         46,500円

(テキスト、消費税を含む)

◎定員

 26名 

◎申込〆切日

 平成30年6月29日(金)

◎申込方法

  WEB(イベント情報)からの申込みも可能です。

 〒536-8553 大阪市城東区森之宮1-6-50

(地独)大阪産業技術研究所 森之宮センター内

 大阪工研協会 講習会事務局 TEL 06-6962-5307  FAX 06-6963-2414

 E-mail:info@osakaira.com

 http://www.osakaira.com

◎送金方法

 現金書留または銀行振込(三菱東京UFJ銀行今里北支店 普通預金 口座0979828「大阪工研協会講習会事務局」名義)をご利用下さい。

◎受 講 券

 受講費払込みと同時に発行いたします。   お申し込みいただいたお名前等の個人情報は、受講確認および今後の講習会ご案内以外の目的には使用いたしません。